ボールスプライン

高精度・高耐荷重 1軸で3通りの使い方

スプライン溝をボールが転走する構造のため、トルク伝達・回転防止の直線運動・トルク伝達をしながらの直線運動にご使用いただけます。
豊富なサイズと多彩なナット形状に加え、ミニチュアタイプも取り揃えております。
一般的な軸端加工を標準規格化し、型番にてご注文いただける他、お客様図面に基づく軸端加工も行っております。

規格軸端加工の詳細はこちら


BSP (スリーブ型)

・軸径:φ6~φ30
・軸長:最大3m
・規格軸端加工対応

CADデータ(2D)
CADデータ(Step)
CADデータ(Sat)
CADデータ(IGES)
技術情報・寸法


LTB (箱型シングル)

・ミニアチュアタイプ
・軸径:φ3~φ8
・規格軸端加工非対応

CADデータ(2D)
STEP(準備中)
SAT(準備中)
IGES(準備中)
技術情報・寸法


LTBW (箱型ダブル)

・ミニアチュアタイプ
・軸径:φ3~φ8
・規格軸端加工非対応

CADデータ(2D)
STEP(準備中)
SAT(準備中)
IGES(準備中)
技術情報・寸法

【関連製品】

六角すべりスプライン
手軽に直動とトルク伝達 リーズナブルなスプライン コンベアの幅調整や位置決め後のトルク伝達など、簡易に使う場合に最適な廉価版スプラインシリーズです。 砲金ナットとS45C軸に加え、耐食性に優れたPET樹脂ナットとSUS304軸もあります...
タイトルとURLをコピーしました